FC2ブログ

測定結果の整理

お盆休み前に測定したものを整理しています。

性能も効果も良く、DIYでやる簡易防音室でも良い部屋になると思います。

天井の製品も考えないとなりませんが、時間がかかりそうなので、ホームページ作りのための資料を先に作ろうと思います。

住宅防音
スポンサーサイト



間仕切り壁の実験

パネルのみで仕上げた間仕切で音を出し測定しています。

音を出す立場と騒音を聞く場合の両方でテストしています。

漏れる音も入ってくる音も減衰させる性能は同じくらいあり、良い結果が出ています。

周波数で見ても性能がガクッと落ちる周波数帯もなく良い仕上がりです。

床の防音をすればもう少し音漏れを防げると思うのでもう少し実験を続けあと、床の防音をしたいと思います。

なかなか良い防音室になると思います。















住宅防音

簡易防音ドアの実験

ドアも完成したので測定実験をしています。

騒音計と周波数計を使い測定しています。

いろいろな音で実験していますが、騒音計で数字だけを見ると、約30デシベル減衰しています。

騒音計で各周波数別に見ると、20~39デシベル減衰していることが分かりました。

低音が思っていたよりも減衰され、簡易防音にしては良い性能だと思います。

費用対効果も高いのでDIYでやればかなり安く済みます。
DIYが難しい人には、ドアを送ってもらえば防音仕様に改造しようかと考えています。
住宅防音

窓用防音パネルの実験


構造違いの2組の窓用パネルをセットし、音漏れの測定と、部屋中での騒音測定をしました。
音漏れのチェックは深夜に100デシベル前後の音を部屋でだし、外で測定しました。
2階の音漏れを外の地面で測定したので距離の影響もありますが、右のパネル側で47デシベル前後、左のパネル側で45デシベルと良い結果が出ました。
逆に外で草刈機を吹かしてもらい、部屋の中で測定してみました。
パネル無しとセットした時の差は-10デシベル程度でしたが明らかに壁や床から入る音のほうが大きく、効果が薄れているように感じました。
他の測定方法を考えて、もう少し実験を続けます。
壁のパネルとの併用で性能もはっきり見えてくると思います。
住宅防音

壁防音パネルの実験

試作品の壁パネルを作ってから長い時間をかけて実験を続けています。
音漏れ、騒音、材料の組み合わせなど、音の種類もたくさん使ってサンプルを増やしています。
どんな場合も平均的に軽減できていて良い感じです。


取り付けの実験も同時にやっていて、誰にでも比較的簡単に取り付けできるように考えています。

簡易防音でも業者に依頼すると結構高いですし、本格的な工事は桁違いになるので諦める人は多いと思います。

今 実験しているパネルはDIYで簡単にでき、趣味の部屋なら満足できる人も多いかと思います。

まだまだ道のりは長いですが焦らずやっていきます。

住宅防音
プロフィール

防音職人2号

Author:防音職人2号
ようこそ!
防音工房-shin-真の篠木です。
2006年から住宅防音の設計、コンサルティング業者で専属施工担当(防音リフォーム)をしていた大工職人です。
長い現場経験からDIYでも工事の性能に近づけた防音パネルの製作をしています。
業者を呼んで簡易防音の工事をするならDIYでやってみてはいかがでしょうか。

🌐
❖ホームページ

❖インスタグラム
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
タグ

#簡易防音 #防音パネル #diy #音漏れ対策 #騒音対策 #壁の防音 #防音効果 #測定 #防音性能 #音漏れ #間仕切り壁 #diy防音 #実験 #防音壁 #吸音パネル #壁用 #窓の防音 #窓用パネル #楽器演奏 #バイオリン #防音室 #防音ドア #騒音 #防音材 #アップライトピアノ #吸音材 #防音 #子供の足音 #ドアの防音 #扉の改造 #床の防音 #遮音材 #試作品 #アレンジ #部分防音 #足音対策 #防音仕様 #上階の騒音 #製品データ #使用方法 #ピアノ 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ