FC2ブログ

壁用防音パネルの左半分のアレンジ

不足分のフェルトがようやく手に入り、壁の左半分が仕上がりました。

センスはないと思います(笑)

パネルのみの防音性能はバランスも良いので、仕上げ材を貼ることにこだわらなくても、こんな感じで仕上げられます。

費用も余りかからないし、模様替えも気軽にできるので良いと思っています。

防音の作業は済んでいるパネルなので、パネルをきれいに並べることに集中すれば効果も出ます。あとは自分好みに仕上げるだけです。




住宅防音
スポンサーサイト



防音パネルのアレンジ

間仕切り壁の右半分のアレンジをしてみました。

こうすることです見栄えも良くなるという思います。
仕上材を貼らなければ、後から遮音材をプラスこともできるし、仕上げ材を貼ることにこだわらなくてもよいと考えています。

わたしはセンスありませんが、もっと綺麗な感じに仕上がる人もいると思います。

生地も薄ければ何でもよいので自分のイメージで好きなようにアレンジできます。

左半分はフェルトが売り切れているため入荷待ちです。
ハロウィンが近いから品薄なのかもしれません。

住宅防音

アレンジできます

壁用防音パネルのアレンジした写真が必要なので、薄いフェルトを使って仕上げているところです。

パネルのみ設置で、合板などの仕上げ材を貼らない場合の仕上げ例としてやっています。

有孔ボードなどの仕上げ材を貼るにはハードルが高い人もいると思うので、初めから考えていました。

先に型紙を作って、好きな生地をこの型紙に合わせてカットします。

厚い生地だと吸音材をカットしなくてはならないので、薄い生地がおすすめです。
私はこのフェルトでやってみます。

少し時間はかかると思いますが、自分好みに仕上げられて良いと思うので、やってみてほしいところです。

住宅防音

吸音パネル改良

吸音パネルを新しく試作しました。

細かい部分の改良で、見た目は変わりません。

工事現場で作っていたものより、使える人の幅も広がったと思います。

改良したので、これから製品詳細ページの資料を作り直し、足りない写真も撮影して提出します。


住宅防音

アイデアが浮かんだ

ホームページの製品詳細部分の資料を提出した後に、アイデアが浮かんでしまいました。

進行してしまうと作り直す事になりそうなので、待ってもらうようにメールしました。



製品は吸音パネルで、少し改良というか、進化というか、小さなことなんですけど幅が広がりそうな部分があるので、試しに作っているところです。


住宅防音

今日から10%

消費税が上がったので、材料などの税抜き価格に違いがないか調べているところです。

2%の増税ですが、防音は材料も工事費も高いので差は大きく出ると思います。
簡易防音でもそれなりに費用はかかり、安いものではありません。

DIYでやれば出費が抑えられるのは当然のことですが、私は防音工事を専門とし、長い間現場で作業をしてきたので負担になる部分や無駄も少なくように考え製品を作りました。

工事を依頼してもDIYでやるにしても内容が変わらなければ、やる事は同じです。
やる事が1~10まであるとあるとして、DIYで1から始めようとするとハードルもかなり高いものになります。

そのへんの事などいろいろ考えたので一度見に来てもらえればと思っています。

って、まだホームページ制作中ですけどね(笑)



住宅防音
プロフィール

防音職人2号

Author:防音職人2号
ようこそ!
防音工房-shin-真の篠木です。
2006年から住宅防音の設計、コンサルティング業者で専属施工担当(防音リフォーム)をしていた大工職人です。
長い現場経験からDIYでも工事の性能に近づけた防音パネルの製作をしています。
業者を呼んで簡易防音の工事をするならDIYでやってみてはいかがでしょうか。

🌐
❖ホームページ

❖インスタグラム
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
タグ

#簡易防音 #防音パネル #diy #音漏れ対策 #騒音対策 #壁の防音 #防音効果 #測定 #防音性能 #音漏れ #間仕切り壁 #diy防音 #実験 #防音壁 #吸音パネル #壁用 #窓の防音 #窓用パネル #楽器演奏 #バイオリン #防音室 #防音ドア #騒音 #防音材 #アップライトピアノ #吸音材 #防音 #子供の足音 #ドアの防音 #扉の改造 #床の防音 #遮音材 #試作品 #アレンジ #部分防音 #足音対策 #防音仕様 #上階の騒音 #製品データ #使用方法 #ピアノ 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ