fc2ブログ
アイキャッチ画像

窓用防音パネルは、性能は落とさず価格を抑えた廉価モデルも製作可能です。 

廉価モデルは通常モデルと性能が変わらないので費用対効果が高くなります。



異なる部分は、
•表面、裏面とも普通合板仕上げで合板の縁の見切り無し

•木口テープでの表面の縁、側面の化粧無し

以上の2点です。


性能重視で少しでも安くしたいのであれば、廉価版モデルをお勧めします。

表面は縁無しですが、クロス(壁紙)を貼ることや塗装などもできるので通常モデルと変わらず好みのアレンジが可能です。。
設置面(側面/底面)は簡単な防水加工がしてあります。
裏面はポリエステル化粧板ではないので、結露がある場合には、合板部分にナイロン製のシートを貼ったり、ガラスに結露防止シートを貼るなどで対応できます。



裏面をポリエステル化粧板にするなど、部分的な仕様変更もできます。

立てかけ吸音パネルも廉価版モデルを考えていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ▼
https://www.bouon-kobo-shin.com/contact





スポンサーサイト



防音職人2号
防音職人2号

ようこそ!
防音工房-shin-真の篠木です。
2006年から住宅防音の設計会社で防音リフォームをしていた施工技術者(大工職人)です。
長い現場経験からDIY でも高い効果が得られる防音パネルの製作をしています。
わざわざ業者を呼んで簡易防音の工事をするならDIYでやってみてはいかがでしょうか。
防音施工に慣れていない業者に工事を依頼するよりも高い防音効果が出せますよ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック