簡易防音2

今日は床とドアの紹介をしようと思います。
床の簡易防音も材料は同じでマット類を貼り、タイルカーペットで仕上げます。楽器演奏や子供の足音対策が主な目的です。

写真は既存フローリングの上に遮音マットなどを貼り、タイルカーペットで仕上げたものです。

既存フローリングの上から重ね張りするため段差ができますので見切り材を付けます。


和室は畳の下にマットを敷きます。
畳の場合は下に敷くのも限界があり3~6ミリ程度の段差ができます。

ドアの簡易防音は壁や床ほどやりませんが一応、紹介しておきます。
壁もしくは床の工事を依頼してくれたお客さんで予算的に厳しい時にやっています。

枠側にも細工して仕上がりは いつもこんな感じです。
苦肉の策で作ったのですが それなりの効果があり、お客さんが喜んでくれたので予算が厳しい現場でたまに作ります。
今まで作ったところは、楽器は分かりませんが楽器演奏室とピアノ室とシアタールームで作りました。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが紹介してみました。

問い合わせは
http://ototaisaku.com/otodiy/model_sozai.html まで
もしくはリンクのところの防音材のページからお願いします。
スポンサーサイト

住宅防音

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

防音職人2号

Author:防音職人2号
ようこそ!
6年前から防音専門の仕事をしています。
元々はリフォームをしていたのですが、ある現場で防音の設計士と知り合いスカウトされ専属チームとしてやっています。
下地から仕上げまで全てやる防音リフォームです。
DIYなど自分で防音材を施工したい人は、次のリンクより注文してください。(このブログを見たと伝えていただければ、表示価格の2~3%値引きます。)
住宅・楽器の防音材

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR